オリックス銀行カードローン審査【金利は安い?】

大口融資には有利の金利設定

女性6

オリックス銀行カードローンの実質年利は3.0%から17.8%です。

 

これを見て気がつくことは、金利の上限から下限までにかなり幅があることです。

 

 

一番低い融資限度額は100万円未満のコースですが、この価格帯での借入れ年利は12.0%から17.8%です。

 

一般庶民が利用するコースなので、17.8%の金利はちょっと高めな気がします。

 

消費者金融のプロミスと同じ年利ですからね〜(^_^;)

 

 

一方で、最高額800万円コースの年利は3.0%から4.8%という驚異の数値!

 

同じ利用限度額800万円のイオン銀行カードローンBIGの下限年利3.8%を下回る低金利を実現しています。

 

ですから、低額融資で高い金利を払っている多重債務者は、おまとめローンでオリックス銀行のカードローンに借り換えた方が金利面でかなり改善されるはずです。

 

 

おまとめローンで注意すること

このように、オリックス銀行カードローンは、おまとめローンのような大口融資には低金利で威力を発揮しますが、希望金額が大きくなるとカードローン審査は厳しくなることは忘れてはいけません。

 

 

又、おまとめローンだからといって初回借入れで数百万円の希望融資額を申請しても、余程の属性を持っていない限りは審査に通りません。

 

通常は、初回利用者の利用額は100万円未満コースに減額されることが予想されます。

 

従って、業界最低水準の3.0%の年利を期待しても「絵に描いた餅」になる可能性が大きいので、買い入れに関しては事前に電話やメールで相談することが賢明です。

オリックス銀行カードローン審査の詳細!

トップ画像

矢印

申し込み

オリックス銀行カードローン金利高い?【大口融資におすすめ!】記事一覧

銀行カードローンなので総量規制の適用外!カードローンというと、良く聞く言葉に「総量規制」というものがあります。総量規制とは年収の1/3を超える借入れを禁止した法律で、消費者金融のような貸金業に適用される貸金業法上の取り決めです。この法律の下では、収入が無い専業主婦はカードローンを利用することができません。しかし、少額でも収入があればパート主婦でも収入の範囲内でカードローンを利用することができます。...

ここまで、オリックス銀行カードローンの詳細について色々と分析してきましたが、メリットやデメリットについて整理してみましょう。ここがスゴイ!オリックス銀行カードローンまず、銀行カードローンなので総量規制を気にせずに利用することができます。実質年利が3.0%〜17.8%、最大限度額800万円、300万円以下の希望額なら審査の際に収入証明書が不要です。又、審査から契約までオンラインで手続きができるので、...

オリックス銀行のホームページには貴重な情報がたくさん!オリックス銀行は、その前身が山一證券という日本四大證券会社の一角をなす大企業だったせいか、かなり毅然としたイメージがあります。その姿勢は、オリックス銀行カードローンのサイトでも伺うことができます。観ているだけでも、勉強になることや発見することが多いですよ。気がつかなかった!契約期間カードローン審査に合格して借入れが可能になると、その権利は一生続...

利用限度額に応じた金利幅の設定オリックス銀行はネット銀行ですが、その前身は証券会社なので経営姿勢は堅実なものがあります。そのため、利用限度額実質年利などのや数字的なデーターは、利用限度額ごとにコース分けされてホームページに判りやすく明記されています。300万円以下の利用限度額では?オリックス銀行カードローンの審査では、希望限度額が300万円以下の申込みに関して収入証明書は不要です。100万円未満コ...

オリックス銀行カードローンの返済方式は?お金を借りたら返さなければなりませんね(^_^;)オリックス銀行カードローンの返済方式は「残高リボルビング方式」です。リボルビング払いとは、俗に言う「リボ払い」のことでクレジットカードやローンの返済方法のひとつです。高額商品を買う際に回数を指定する分割払いとは異なり、利用額に関わらず毎月一定の金額を返済する方法なので、返済途中でも借入れや返済ができるためカー...