オリックス銀行カードローン審査【借入限度額とは?】

利用限度額に応じた金利幅の設定

女性9

オリックス銀行はネット銀行ですが、その前身は証券会社なので経営姿勢は堅実なものがあります。

 

そのため、利用限度額実質年利などのや数字的なデーターは、利用限度額ごとにコース分けされてホームページに判りやすく明記されています。

 

 

300万円以下の利用限度額では?

オリックス銀行カードローンの審査では、希望限度額が300万円以下の申込みに関して収入証明書は不要です。

 

100万円未満コース(利用限度額100万円未満) 年利12.0%〜17.8%
100万円、150万円コース(利用限度額100万円〜150万円以下) 年利9.0%〜14.8%
200万円、300万円コース(利用限度額150万円超〜300万円以下) 年利6.0%〜12.8%

 

 

300万円以上の利用限度額では?
 

カードローン審査で収入証明書が必要になる価格帯です。

 

審査もそれなりに厳しくなりますが、適用金利は下がるので借り換えやおまとめローンで有利になります。

 

400万円、500万円コース(利用限度額300万円超〜500万円以下) 年利4.5%〜8.8%
600万円、700万円コース(利用限度額500万円超〜700万円以下) 年利3.5%〜5.8%
800万円コース(利用限度額700万円超〜800万円以下) 年利3.0%〜4.8%

 

 

利用限度額が高いほど真価を発揮!

業界最低水準を掲げているオリックス銀行カードローンですが、その真価を発揮するのは300万円以上の高額融資です。

 

ですから、審査に通るギリギリまで希望限度額を高く申請しておくほうが金利面では有利になります。

 

300万円以下の借入れの場合、特に最もニーズが多いと思われる100万円以下のコースでは消費者金融並の実質年利になることがありますから注意が必要です。

オリックス銀行カードローン審査の詳細!

トップ画像

矢印

申し込み