オリックス銀行カードローン審査落ちの理由は?

オリックス銀行カードローン審査資格とは?

駅

オリックス銀行カードローンは総量規制の適用外ですが、誰でも申し込めるというわけではありません。

 

申込み資格を満たしていないと、審査以前にNGが出てしまいます。

 

無駄な手間をかけないためには、審査資格をしっかり確認しましょう。

 

 

年齢は満20歳以上65歳以下です。

 

つまり、未成年と年金生活者はダメということですね。

 

 

次に、国内在住であること(外国人は永住者や特別永住者であることが必要)です。

 

これは、返済が滞った時に借り主が国内在住なら連絡が付けられますが、海外に滞在していると連絡が付かないばかりか逃げられてしまう危険性があるからです。

 

 

最後の要件は「安定した収入があること」です。

 

2014年10月まで規定されていた「年収200万円以上」の所得制限は新生フィナンシャル株式会社が保証会社に加わることで撤廃されましたが、依然として「安定した収入」は存在しています。

 

 

収入が無い人はNG!日雇いバイトもダメ!

収入が無い専業主婦や失業中の人などは申込みができません。

 

株取引で所得がある専業主婦の方が居たとしても、安定した収入とな認められないので申込みは厳しいと推測されます。

 

 

アルバイトやパートも日払いや日雇いではダメです。

 

最低でも数ヶ月程度は継続勤務の実勢を作り、収入が安定していることが証明できないといけません。

 

 

多重債務者、事故歴がある人は?

あちこちの金融機関から借入れをしている人は、銀行カードローンの審査は通りにくいですね。

 

しかし、おまとめローンお場合は多重債務が前提ですから、フリーローンでNGでもおまとめローンでOKが出る可能性は充分にあります。

 

 

又、過去に遅延や滞納などの金融事故の経験がある人は、5年間は個人信用情報機関に記録が残りますので、カードローン審査は控えた方が良いでしょう。

オリックス銀行カードローン審査の詳細!

トップ画像

矢印

申し込み